動画に字幕をつけていく(英日動画翻訳)

クリエイティブ・コモンズやパブリックドメインの動画に英日翻訳した字幕をつけています。おかしなところもありますが何卒ご容赦をm(__)m

カテゴリ: 科学と技術



Original movie(元になった動画)
I added Japanese subtitles.
Special thanks for HubbleESA

HubbleESAさんのシリーズ動画ハッブルキャストのエピソード118に字幕を付けさせていただきました。 

宇宙の誕生から再結合、再電離までの流れを簡単に説明した動画です。再電離期に関しては、まだまだ謎が多いのですが、ハッブルの後継機であるジェイムズ・ウェッブ宇宙望遠鏡の観測が始まれば、この時代の調査は大きく進むだろうというお話しです。





Original movie(元になった動画)
I added Japanese subtitles.
Special thanks for HubbleESA

HubbleESAさんのシリーズ動画ハッブルキャストのエピソード103に字幕を付けさせていただきました。

2017年に連星中性子星合体による重力波を初観測した時の様子が短い動画で紹介されています。この「宇宙の大激変」の観測に成功した事により、従来の電磁波だけではなく、重力波やニュートリノなどを組み合わせて宇宙を観測する「マルチメッセンジャー天文学」の新たなる時代の幕が明けたというお話です。

■間違い

字幕13枚目
(誤)「連星中性子星が融合で爆発を起こすならーー」
(正)「連星中性子星の合体をです」

字幕14枚目
(誤)「可視光で見えるキロノバが後に続くと予測されます」
(正)「もしそうならキロノバの出現が予測されます」

ストーリーの流れは下記のような感じかと思います。

1.大異変を観測した期待が高まった(可能性が高まった)
2.それは連星中性子星合体である
3.もしそうなら、キロノバが続いて出現するだろう
4.観測開始!

私の誤訳は上記2でストーリーをおかしな方向に流してしまったことです。

すみませんです(´・ω・`)





Original movie(元になった動画)
I added Japanese subtitles.
Special thanks for HubbleESA

HubbleESAさんのシリーズ動画ハッブルキャストのエピソード114に字幕を付けさせていただきました。

ハッブル宇宙望遠鏡が時速2万8000キロで地球を周回しながら、どのようにして観測対象を捉え、望遠鏡の向きを固定し、観測をしているのか、その姿勢制御の方法をわかりやすく紹介した動画です。



 



Original movie(元になった動画)
I added Japanese subtitles.
Special thanks forINTERPOL

INTERPOLさんの動画に字幕を付けさせていただきました。

INTERPOL(インターポール/国際刑事警察機構)が立ち上げた「包括的学習拠点(グローバルラーニングセンター)」の紹介動画です。加盟国の警官がウェブベースの学習ポータルにアクセスして、最新情報を入手し学ぶ事で、国際的な組織犯罪にも対応できる、世界をより良い場所にするために、情報技術を駆使した学習で次世代の警官を訓練している、というお話です。






Original movie(元になった動画)
I added Japanese subtitles.
Special thanks for ScienceAtNASA

ScienceAtNASAさんの動画に字幕を付けさせていただきました。  

NASAの惑星探査機ジュノーの観測データによって日々明らかになっていく木星の姿。そこには想像していた以上の謎があり、53日毎に送信されるデータには新しい発見がいっぱい詰まっています。その中の多くが新たな科学に繋がるというお話です。

木星内部のダイナモ作用や構造に関してはわからない事が多くて(;´Д`)おかしな翻訳になっているかもしれませんが何卒ご容赦下さい。

コンピュータ・グラフィック映像とジュノーが捉えた木星画像はどちらがCGがわからないほど木星の画像がすごいので(@@)少し煩くはあるのですが画像かCGかも字幕表記しました。

NASA ―宇宙開発の60年 (中公新書)
佐藤 靖
中央公論新社
2014-06-24


↑このページのトップヘ